シャンプー PR

キューピー ベビーシャンプー|成分解析評価と効果を口コミ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

赤ちゃん人形とマヨネーズの代名詞といえばキューピー。

そんなキューピーから赤ちゃん用シャンプーが販売されているのは皆さんご存知ですか?

ママさん業界では当たり前でユーザーもかなり多いこのシャンプーですが、かなりコスパが良いシャンプーということで有名で、思わず私も購入してしまいました!

今回はキューピーのベビーシャンプーの成分解析と実際の使用感についてご紹介をしていきたいと思います!

キューピーのベビーシャンプーってどんなもの?

にゃんこ
にゃんこ
キューピーのベビーシャンプーってどんなシャンプーなのかニャ?
ヤス
ヤス
配合成分の満足度も高いコスパの良いシャンプーだよ!
価格 555円
容量 350mL
成分 弱酸性
こだわり 低刺激・無着色・無香料
タイプ 全身タイプ(3種類)、髪タイプ

ベビーシャンプーの中ではかなり種類の多いブランドなのではないかと思います。

全身用には無香のベーシックなものとしっとりタイプ、石鹸の香りのついたものの3種類があり、それに加えて今回ご紹介する髪用の1種類が展開されています。

髪が生え揃ってきたり全身用シャンプーでキシみ出したタイミングで髪用に変えてもいいと思いますし、ベトベトな頭皮に悩む赤ちゃんは全身用だと汚れが取り切れない可能性があるので髪用を使うといいと思います!

マザーズセレクション大賞2016やたまひよ赤ちゃんグッズ大賞2019というものを受賞しているだけあって評判もいいみたいですし、余程細かく成分にこだわりを持たないようであれば満足できる仕上がりだと思います。

価格的にはどれも500円前後と非常に安く、配合成分も通常のシャンプーに比べるとシンプルなものの比較的良い感じものなので、コストパフォーマンスは悪くないのではないでしょうか。

 

キューピーのベビーシャンプーの成分を評価

水、BG、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウラミノジ酢酸Na、スクワラン、ココイルグルタミン酸Na、PEG-400、ポリクオタニウム-10、クエン酸
引用

うーん少ない!笑

赤ちゃんは敏感肌だったりアレルギー体質だったりで余計なものを入れず、シンプルな作りにしているものが多いんですよね。キューピーのシャンプーも例に漏れずそんな感じな気がします。

洗浄成分はベタイン系を中心にグルタミン酸やラウラミノジ酢酸Naなど低刺激性かつ程よい洗浄力を持つ優秀な成分を使っているので満足度が高いです。

後は保湿成分として優秀なスクワランやシア脂、BGなどが含まれているのである程度保湿力にも期待ができそうです。

ちなみにPEGはおそらく増粘剤でクエン酸は髪がきしまないようにコンディショニング効果を期待して入れているように思います。

配合成分的にはいい感じのものが多くとても満足度が高いのですが、ひとつ心配になったのが防腐剤が見当たらないこと。

通常シャンプーで「これは防腐剤!これも防腐剤!」と口うるさく注視していますが、見当たらなくて心配になったパターンは初めてです。笑

泡シャンプーは使い続けるとすぐなくなるのであまり配合する意味がないのかもしれないですが、少しだけシャンプーの品質保持の観点からすると心配ではありますね。

赤ちゃんが使うシャンプーとしては満足度は高いほうではないでしょうか。

 

キューピーのベビーシャンプーの使用感についてレビューしていきます

さてここからはキューピーのベビーシャンプーの使用感について確認していきたいと思います。

個人的にベビーシャンプーで確認したいことは以下の3ヶ所なので、一緒に確認をしていきましょう!

チェックポイント3カ条
  1. シャンプーの香り
  2. 保湿力&泡切れの良さ
  3. 大人が使っても大丈夫?

 

シャンプーの香り:無香な仕上がり

ヤス
ヤス
香料を使っていないこともあって香りはないですね!

キューピーのベビーシャンプーは香料不使用なので香りはない仕上がりです。

正直これ以上でもこれ以下でもないのでこれ以上レビューのしようがないのですが、香りは好みがあるので無香が好きな方であれば使いやすいと思います。

逆に石鹸の香りが好きな方であれば、全身用の石鹸の香りのシャンプーを使うのもアリだと思います。

 

保湿力&泡切れの良さ:保湿力はしっかりで泡切れもいい感じ

ヤス
ヤス
手で感じた保湿力や泡切れの感想をお伝えします!

保湿力やコンディショニング力については手を洗ってみると、手に残るヌルヌルの感覚から意外とわかったりします。

キューピーのベビーシャンプーで洗ってみたところ、想像以上に手にヌルヌル感が残るため保湿力やコンディショニング力は強めのようです。これはおそらく配合されているスクワランやシア脂の効果だと思います。

泡ぎれもよくさらっとなくなるので、洗っていて手間になることはないのではないでしょうか。どちらもいい感じだと思います。

 

大人が使っても大丈夫?:大人が使うには無理がある…

ヤス
ヤス
正直配合成分からも使用感からも大人が使うのは難しいシャンプーです…

結論、大人が一緒になって使うのは正直無理です。

そもそも赤ちゃんと大人の髪は質が違うので、赤ちゃんにとっては十分でも大人にとっては成分が足りないケースが多々あります。

実際にロングヘアの妻が使ってみたところ、洗い上がりはかなりギシギシになってしまいました…。

またロングヘアの場合6〜7プッシュくらいは使わないとしっかり洗えないので、コスパも悪くなってしまうように思います。

ショートヘア(薄毛)の私でも若干キシんでしまうので、大人の方が一緒になって洗うのはやめたほうがいいと思います。

 

キューピーのベビーシャンプーの良い口コミと悪い口コミをそれぞれ検証してみた

良い口コミ
良い口コミ
元々同じキューピーシリーズの全身ソープを使っていたのですが、頭皮のにおいが少し気になり始めシャンプーを購入しました。
すすぐ時もきしまず、洗い上がりもさらふわで、頭皮のにおいも気になりません。
すごく使い心地の良い製品です!引用
ヤス
ヤス
洗い上がりに満足している方は多いようですね!使い分けの時期は頭皮の匂いが気になりだした時もそのひとつです。まずは全身用から使い始めて「あれ?」と思ったら髪用に変えましょう!
良い口コミ
良い口コミ
1歳半になる娘に購入しました。それまでは同じシリーズの全身ソープで頭も洗っていました。歩くようになりたくさん汗をかくので、シャンプーで洗った方が臭いや汚れも落ちやすいかなと思い購入しました。全身ソープと同じく泡切れはいいですし、何より寝癖がつきにくくなったように思います。髪がさらさらです。今後も使用します。引用
ヤス
ヤス
汗をたくさんかくのであれば汚れをしっかりとってくれるヘアシャンプーがオススメです!私同様に泡切れの良さを感じている人も多いみたいですね!
良い口コミ
良い口コミ
泡立ち、泡切れも非常に良く使いやすいです。特に問題もなく満足しています。香りが全くない、無香料ですので、洗った後も特に良い香りはしません。頭皮の匂いしかしません。少しくらい良い香りが欲しいなという方は別のシャンプーの方が良いかもしれません。引用
ヤス
ヤス
本当に香りはしないです。赤ちゃん用なので香りは必要ないと思いますが、もし石鹸の香りが欲しい方は別のベビーシャンプーを使うのもいいかもしれませんね。
悪い口コミ
悪い口コミ
2歳の娘に使っております。
香りが強くなく、刺激も少なく、目に入ってもそこまでしみないようです。
ただ、今まで使っていたどの製品よりもシャンプーが落ちにくく、ぬるぬる感がいつまでも取れないような…?
主人も同じように感じているので、残量がかなりありますが買い替えます。引用
ヤス
ヤス
保湿成分が含まれているのでいわゆるシットリな感じに仕上がります。なので沐浴をするとその成分が身体についてヌルヌルしてしまうこともあるみたいです…。人によって感じ方は違うみたいですが気になる方は気になるみたいですね。
悪い口コミ
悪い口コミ
超乾燥肌のアトピーの夫は、これがいまのところイチバン痒くならないシャンプーだと愛用しています。ただ私はこれだと泡が弱く、洗浄力も弱く、少し物足りないです。洗浄力が弱いからなのか?私はこれだと少し痒い気がします。引用
ヤス
ヤス
正直大人の人が使うのは微妙な配合成分です。保湿成分も少ないですし洗浄力も大人の方が使うには若干の不安があるのが正直なところです…。

 

まとめ

さて今回はキューピーのベビーヘアシャンプーのレビューをしてきました!

他のベビーシャンプーに比べると保湿力が強めなシャンプーなので、乾燥しやすい季節や乾燥肌の方にはマッチする可能性が高いかもしれないですね。

逆にいうとベタつきがちの肌の方が使うと少しベタベタが気になってしまう可能性があるので、赤ちゃんの肌を確認してから購入しましょう!

コストパフォーマンス度
成分満足度
香りの強さ
保湿力の良さ
泡切れの良さ
大人でも問題なく使える度